【PayPay】100億円キャンペーンで還元されたお金を H.I.S. で使い切ってきました

前回、PayPay 100億円キャンペーンで還元されたお金を使い切るにはいろいろ制限があることを書きました。

自分の場合は、還元された残高から無理に家電を買ったり、ランチの支払いなどでチマチマ使っていくのも面倒だったので、還元された10万円分を今日一日でキッカリ使い切ってきました。

H.I.S. 旅行支払い残金を PayPay とクレジットカードを組み合わせて支払う

自分の場合は、元々 PayPay キャンペーンを使ったのは H.I.S. の海外旅行代金を補助してもらうためでした。

なので、また家族と一緒に H.I.S. に行って、旅行代金の残金を、PayPay とクレジットカードを組み合わせて支払えるかどうか聞いてみました。

受付端末で「入金」を選択すると、お店の方が来られて、

「現金とクレジットカードどちらでご入金予定でしょうか?」
「できれば10万6千円分だけPayPayで支払って、残りをクレジットカードで支払いたいのですが、可能でしょうか?」
「わかりました」

とスムーズに理解していただけました。

(注:10万円飛んで6000円となっているのは、PayPay登録で家族共に500円ずつもらったのと、5000円入金で1000円もらえるキャンペーンの残高が残っていたため)

ただ、PayPay でのクレジットカード高額支払いは最近制限されているようで、支払いはチャージ済みの残高からかどうかを確認されました。今回は「チャージ済み」残高ではなく、「キャンペーンで還元された」残高だったわけですが、残高から支払うことには変わりないので、「はい」と答えておきました。

最後、残りの残金は超高還元率クレジットカード(約2.7%還元)で支払ってきました。

これで、キャンペーン還元額をキッチリ使い切ることができ、PayPay残高もなくなりスッキリしました。

注:細かく言うと、今回の支払いに関しても 0.5%分ポイント(還元)がつくので、265円 (×二人分) は残ってしまうのですが・・・。

今後 PayPay を使う機会は減りそうですが、PayPay はまた何かキャンペーンを考えているらしいので、それが魅力的だったらまた使いたいと思います。

結局、還元された合計額はいくら?

  • PayPay 入会ボーナス = 500円 x 2人 = 1000円
  • PayPay 5000円入金ボーナス = 1000円
  • PayPay 100億円20%還元キャンペーン = 25万円x20% x 2人 = 100,000円
  • クレジットカードポイント還元(頭金)= 50万円x1% = 5000円
  • クレジットカードポイント還元(残金)= ??万円x2.7% = ??円

最後の残高と合計旅行代金は伏せておきますが、トータルで約13万円ほど返ってくることになります。その分は、旅行中に食事やショッピングなどで楽しもうと思います。

しかし、大事なことを見落としていた・・・

ただ実は、上記の話には一つ落ちがあったのです・・・

12月にPayPayキャンペーンが始まったとき、キャンペーンが終了してしまう前に急いで申し込まなければと焦ってしまい、実はパンフレットなどをよく検討せずに申し込んでしまったのです。(検討時間30分ぐらい?)

その後冷静になって、H.I.S. から他のパンフレットも取り寄せ比較してみたところ、日程・ホテル・フライトなどを同等の条件で合せると、申し込んだパンフレットのプランに比べ、最安のパンフレットだと10万円ほど安くついていたようなのです。(1人あたり 2.5万円、4人分で10万円)

もちろん、高い方のツアーだと、旅行中ポケット Wifi が無料で付くとか、多少サービスが良いようなのですが、10万円分の付加価値は感じられません。

これではせっかく PayPay が還元してくれた10万円分チャラになってしまいますね・・・(泣)

当初の勉強不足が悔やまれます。

高額な旅行代金の場合は、複数のパンフレットを比較し、よく事前に検討することが大切ですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする