【JoyToKey】XBox Series X/S コントローラーの「共有」ボタンに対応

新しい XBox Series X (S) 用のコントローラーには、「共有」ボタンが追加されました。

ですが、この「共有」ボタンは現在の Windows では利用できないようです。(コントローラー自体は Windows でも使えるのですが…)

せっかくボタンがあるのに使えないのはもったいないですよね。何かしら機能を割り当てて使いたい!

というわけで、JoyToKey バージョン6.6 では、何とか使えるようにしてみました。
(注:ただし Bluetooth 接続時のみ。USBケーブル接続時や Xbox ワイヤレスアダプター接続時は未対応)

ただ、Windows 標準の XInput や DirectInput といった API では使用できないので、使うためにはメニューから実験的な機能を有効にする必要があります。

  1. メニュー「設定」→「全体設定」
  2. 入力デバイスの処理方法として “Experimental Logic (Beta)” を指定する

たった一つとはいえ、ボタンが増えると、追加で機能の割り当てができてうれしいですよね。

Steam のゲームなどでコントローラー入力が標準でサポートされている場合でも、JoyToKey も起動してこの「共有」ボタンだけに追加で機能を割り当てておく、といった使い方でも少し幸せになれるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました